職種辞典

建築系研究職

すべては良質な建築のために…

人はより良いものを求め、日々改良していくもの。建築分野においても同じことだ。大学の工学部や建設会社の研究所などで、地震に強い構造設計の工法や強くて丈夫な資材、使いやすい設備などの建築における技術や商品の品質の向上を目指し、開発・研究するのが建築系研究職。これからの時代、コストや省エネルギーなど環境への配慮も重要な課題だ。また、これらの研究で培った技術を次の世代の担い手に引き継いでいく。新しいものの見方のできる探究心のある人に最適。

有利な資格
建築士(一級・二級)、建築施工管理技士(一級・二級)、等
無料会員登録

建設WALKERに会員登録すると、様々なサービスが受けられます!登録は無料です!

もっと詳しく
専門の転職アドバイザーに相談! 転職アドバイザーへ相談
待ちの姿勢でスカウトを狙う! スカウト登録