職種辞典

工務店/施工担当

世代を超え、家族ぐるみでお付き合い。地域密着型のスペシャリスト

ゼネコン、サブコン、住宅メーカーに設計事務所……。建築物に関わる企業の形態は多種多様だが、なかでも工務店は人々の生活にとって最も身近な存在。地域密着で、人々の生活にもっともその土地に根ざした工事を行うスペシャリストだ。例えば、住宅では新築工事から改修工事まで。扱う工事は様々だが、ちょっとした修繕でも、高い技術とフットワークのよさで、お客様のリクエストに対応する。
施工現場では、多くの腕のいい大工さん達との信頼関係を築きながら現場監督として工事を進めていく。お客様の声を直接伺い、細かい注文にもこころよく対応し、施工への疑問を解消。二人三脚で理想の建物に仕上げる。また、アフターケアも親身に対応しながら、お客様やその家族と長いお付き合いを続けていく。人と人とのつながりを大切にできる人にオススメの仕事である。

有利な資格
建築施工管理技士(一級・二級)、建築士(一級・二級)、
木造建築士、等
無料会員登録

建設WALKERに会員登録すると、様々なサービスが受けられます!登録は無料です!

もっと詳しく
専門の転職アドバイザーに相談! 転職アドバイザーへ相談
待ちの姿勢でスカウトを狙う! スカウト登録